arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • プレスリリース
  • 感性をはぐくむ

失敗を恐れず、新しいことをつくり出すー。
感性を育む「こどもアートLab」であそんでつくろう!

2020.07.27

秋田公立美術大学とNPO法人アーツセンターあきたは、「こどもアートLab」を2020年度も開設し、小学生を対象に感性を育む環境をつくります。

Labリーダーと感性を育む

「こどもアートLab」は、秋田公立美術大学とNPO法人アーツセンターあきたが企画する小学生を対象とした感性を育む実験室。

あそびの中で美術大学の先生や卒業生、秋田県内外で面白い活動をしている「Labリーダー」とこどもたちとが出会い、それぞれの能力を活かして新しい活動を生み出せる環境を目指しています。

昨年開催されたワークショップ(撮影:石丸敬将)

2020年度は、10月よりLabリーダーによるワークショップを4回開催予定です(詳細は決定次第こどもアートLabのウェブサイトでお知らせします)。

YouTubeチャンネルであそび動画も配信中

感染症対策のため、外であそぶ機会を奪われた今年、「こどもアートLab」では「おうちにあるものであそぼう」などあそび動画をYouTubeチャンネルで配信しています。

身近なもので自由な発想を引き出す体験をしてみてください。

同時に、「こどもアートLab」のマスコットキャラクターの名前も募集中です。

採用者には特典を用意しています。
秋田公立美術大学サテライトセンターで開催中の雑がみランドの会場で応募できるので、遊びに来てね!

名前を募集中のマスコットキャラクター

名前を募集中のマスコットキャラクター

Information

こどもアートLab

●Labリーダーによるワークショップ(全4回)
※近日募集開始
※詳しくはこどもアートLab公式ウェブサイトをご確認ください

  • プレスリリース
  • 感性をはぐくむ

関連記事