arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • 地域が芽吹く
  • 物語をつむぐ

不思議な“いきもの”「粘菌」を探究する映像が
大学YouTubeチャンネルで公開中!

2021.03.20

【大森山アートプロジェクト2020レポート⑤】
秋田市大森山動物園と秋田公立美術大学が取り組んでいる「大森山アートプロジェクト」。2020年度はCNA秋田ケーブルテレビと連携した広報活動として、学生たちが「粘菌」に迫った映像を制作しました。ただいま公開中!

大森山アートプロジェクト2020
注目の「粘菌」に迫りました!

秋田市大森山動物園と秋田公立美術大学が連携して取り組んでいる「大森山アートプロジェクト」。2020年度は広報活動の一環としてプログラムのなかから「粘菌」に着目。学生たちが制作した3つの映像はCNA秋田ケーブルテレビ「びよ〜んTEREBI」で放送され、秋田公立美術大学YouTubeチャンネルでも公開中です。

▼大森山アートプロジェクト2020 プレスリリース
▼大森山アートプロジェクト2020 関連記事はこちら
レポート① 冒険しに行こう!大森山の「森の居場所」へ
レポート② 体を使って動物の「まねっこ遊び」をしたよ!
レポート③ 「粘菌」の世界へようこそ!
レポート④ 大森山公園「彫刻の森」で続ける彫刻保全活動報告
レポート⑤ 「粘菌」を探究する映像が大学YouTubeチャンネルで公開中!

秋田公立美術大学ではいま、唐澤太輔准教授を中心とした粘菌研究クラブが大きく動き始めています。粘菌研究クラブの協力を得ながら、地域の人も巻き込んで制作した粘菌映像は、すべて学生の手によって構想から撮影・編集まで進められました。
ここでは第1弾から第3弾の映像を紹介! 第3弾を企画・監督した山田汐音さんのインタビューでは、粘菌とどう向き合ったのか、粘菌と人間とは?について聞きました。

第1弾「ねんきん」のはなし

「粘菌」はアメーバのように動いたり、キノコのような形になって胞子を飛ばしたりする不思議な“いきもの”。動物のようで動物ではなく、植物のようで植物でもない、だけどとても身近にある神秘的な存在です。「風の谷のナウシカ」にも登場するので知っている人も多いかもしれません。
第1弾「『ねんきん』のはなし」では、オリジナルキャラクターねんきんちゃんが唐澤先生にインタビューしたり、美大のある新屋地域の高橋伸さん、久光強さん(新屋レコーズ)に「ねんきん」について質問してみたり。粘菌の基礎知識について、実写とアニメーションを織り交ぜて構成しました。

▼第1弾はこちら

「ねんきん」のはなし 映像制作チーム
ディレクター:ファネス佳乃
編集:増田美優 伊藤達也 大場明 小西黎 杉村春香 ファネス佳乃
撮影:山田汐音 平井楓子 杉山みなみ 中川舞

奇妙な学園恋愛物語
第2弾「ねんきん日記」

第2弾は「ねんきん日記」。粘菌の特性や生態をストップモーションアニメーションで表現した学園ラブストーリー(!?)です。

登場するのは、真面目な女子高生と正体不明の不思議な男子・粘菌くん。ふたりの交流を粘菌くんの変化とともに日記形式で綴った物語。制作にあたって撮影チームは、ストップモーションアニメーションの撮影について萩原健一准教授からレクチャーを受けました。初めて得た技術や知識を存分に発揮して制作。女子高生と粘菌くんの奇妙な交流が心あたたまる(?)作品です。

▼第2弾はこちら

ねんきん日記 映像制作チーム
ディレクター:高橋理央
編集:山田汐音 ファネス佳乃
撮影:山田汐音 加藤璃子 高橋理央 ファネス佳乃
声の出演:増田美優(女子高生) 島崇(粘菌くん)

動きや移動を真似ることで探究した
第3弾「粘菌研究」

学生たちの粘菌への理解も深まってきて迎えた第3弾は「粘菌研究」。粘菌の動きや移動を「真似る」ことで学ぶ研究映像作品です。制作には、秋田公立美術大学粘菌研究クラブの教員や学生、助手らが協力。衣装を用意したり、一部ドローンを利用して撮影するなど大掛かりな撮影となりました。

「粘菌研究」では、身近に生息しているものの謎の多い生命体「粘菌」を見つめる方法として、身体や音を使ってその動きを「真似る」「表現する」ことを試みました。

粘菌を顕微鏡で拡大し、その動きを早送りするとまるで意思があるかのような動きをしています。息をするかのように、心臓の鼓動のようにうごめく黄蘗(きはだ)色の「ススホコリ」。艶やかで白く、萌え出るような「ムラサキホコリ」はだんだん縮まって紫色に変色していきます。この「ススホコリ」と「ムラサキホコリ」が押し合う様子は相撲をとるように見えたり。彼らは果たして、どんな世界を感じ、どう生きているのでしょうか?

▼第3弾はこちら

粘菌研究 映像制作チーム
ディレクター:山田汐音
編集:山田汐音
撮影:大森山アートプロジェクト2020映像制作チーム(加藤璃子/中川舞/ファネス佳乃/増田美優/山田汐音)、秋田公立美術大学粘菌研究クラブ(唐澤太輔/伊東陽菜/後藤那月/坪谷奈摘美/中村花/平山はな/船山哲郎/宮本一行/迎英里子/諸江一桜/林文洲)
出演:秋田公立美術大学粘菌研究クラブ、大森山アートプロジェクト2020映像制作チーム

次ページでは第3弾「粘菌研究」を監督した山田汐音さん(秋田公立美術大学1年)に話を聞きます。