arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • プレスリリース
  • 地域が芽吹く

秋田公立美術大学×秋田商工会議所
お堀の蓮の魅力を発信する「蓮の花フォトコンテスト」

2021.10.25

千秋公園のお堀を彩る蓮の花を撮影した「蓮の花フォトコンテスト」の入賞作品を集めた写真展が、10月27日(水)〜11月28日(日)、秋田市にぎわい交流館AUで開かれます。秋田公立美術大学は写真展における展示空間を監修しました。

千秋公園・大手門の堀を彩る蓮の花をPR
「蓮の花フォトコンテスト2021」

久保田城跡・千秋公園のお堀を彩る蓮の新たな魅力を発信する「蓮の花フォトコンテスト写真展」が10月27日(水)、秋田市にぎわい交流館AUで開かれます。秋田商工会議所(秋田市ナイト観光検討委員会)主催。

写真展は2021年に初めて開催された「千秋蓮まつり」の認知度向上と、千秋公園のお堀に咲く蓮の花をPRするもの。7月22日から9月11日にかけて開催された「千秋蓮まつり」において、蓮の花をテーマにした画像をInstagramで募集しました。応募総数330点の中から秋田商会議所会頭賞1点、秋田市ナイト観光検討委員長賞1点、秋田商工会議所副会頭賞4点、入賞20点の計26点を選出し、にぎわい交流館AU1階「まち発見・発信ステーション」にて展示します。
「蓮の花フォトコンテスト」入賞・入選作品はこちら

「千秋蓮まつり」の一環で行われた「蓮の花フォトコンテスト2021」(公式ウェブより)

「蓮は秋田に夏を招く花」yamazakimuneo(秋田商工会議所会頭賞)

蓮の花のさまざまな表情が楽しめる写真展

千秋公園入り口にある「大手門の堀」の水面に咲く蓮の花は、淡いピンクや白の彩りが例年7月下旬から9月上旬まで楽しめます。日の出とともに咲き始めて朝のうちに花を咲かせ、ゆっくりとしぼんで夕方には蕾へと戻ります。
1日のなかでもさまざまな表情を見せる蓮の写真の数々をご覧いただく展示空間は、秋田公立美術大学教授の藤浩志が監修。蓮の花をいつでも楽しめるようにと、入賞作品の写真を活用したカードやうちわを制作し、会場内で配布します。

千秋公園を彩る蓮の新たな魅力を楽しんでいただきたい想いを込めた写真展。
ぜひ足をお運びください。

「青夜に揺れて」ito_masa_insta(秋田市ナイト観光検討委員長賞)

「咲き誇る華」dg_road(秋田商工会議所副会頭賞)

「蓮の花ライトアップと玉ボケ」masaki__75(秋田商工会議所副会頭賞)

「お堀と花簪で楽しむ秋田の蓮」akitamaiko.gram(秋田商工会議所副会頭賞)

「朝日を浴びる蓮の花」h.takahashi0923(秋田商工会議所副会頭賞)

Information

2021千秋蓮まつり「蓮の花フォトコンテスト写真展」

「蓮の花フォトコンテスト写真展」ポスター(PDF)
■会期:10月27日(水)〜11月28日(日)
    9:00〜24:00(にぎわい交流館AUの開館時間に準じます)
    入場無料
■会場:秋田市にぎわい交流館AU1階「まち発見・発信ステーション」
    (秋田市中通1丁目4-1)
■主催:秋田商工会議所
■協力:秋田公立美術大学、NPO法人アーツセンターあきた
※ご入場の際は、マスクの着用と手指の消毒にご協力ください。

  • プレスリリース
  • 地域が芽吹く

関連記事