arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • 地域が芽吹く
  • 物語をつむぐ

お気に入りはどんなパターン?
ドンパン娘キャラにご意見をお聞かせください!

2022.11.01

秋田県大仙市中仙地域を代表するイベントのひとつ「ドンパン祭り」。 秋田公立美術大学は大仙市と共同でドンパン祭りの踊り子「ドンパン娘」のキャラクターイラスト(ちびキャラ・等身大)を制作しています。 みなさんの気持ちがこもった、地域で愛されるキャラクターを作るプロジェクト! ページ下のサンプルイラストをご覧いただき、みなさんのお声をお聞かせください。

ドンパン節・ドンパン娘って?

盆踊りの定番「ドンパン節」。
「ドンドンパンパン、ドンパンパン」と思わず口ずさんでしまうメロディと、お祭りにふさわしい明るい曲調で親しまれています。
発祥地は大仙市中仙地域。毎年8月16日には「ドンパン祭り」が開かれ、地域内外の多くの人が訪れて踊りを楽しみます。
ドンパン祭りのステージや地域内外のイベントなどで、お手本として踊るのが踊り子「ドンパン娘」です。

ドンパン娘がキャラクターになります!

中仙地域が誇る「ドンパン節」や「ドンパン娘」。
地域の文化をもっと多くの人に知ってもらいたいと、地域のPRや新たなお土産品へのパッケージなどへの活用を目的に、秋田公立美術大学と大仙市は共同で「ドンパン娘」のキャラクターイラストを制作することになりました。

秋田公立美術大学からはコミュニケーション・デザイン専攻の石川昌准教授と、同専攻の6名の学生が参加し、キャラクターイラストを手がけます。
メンバーは7月に大仙市を訪問し、フィールドワークやドンパン娘たちへのインタビューを通して、地域の魅力を体感してきました。感じ取った中仙地域やドンパン娘のイメージをキャラクターイラスト案に落とし込んでいます。
今後は「ドンパン娘」のロゴも制作予定です。

みなさんのご意見をお待ちしています

学生が制作したドンパン娘のキャラクターイラスト案についてのアンケートを実施しています。
下記イラストをご覧いただき、みなさんのお声をお聞かせください。

※キャラクターデザインは制作中で完成デザインではございません。2023年3月完成予定です。

■アンケート回答はこちらから

Googleフォーム:https://forms.gle/dhgNbHrEV3YoeFMLA

■アンケート締め切り:11/20(日)

どんなささいなご意見でも大歓迎です。多くのみなさんのご意見をお待ちしています!

Information

ドンパン娘ロゴ・キャラクターデザイン制作事業

■プロジェクトメンバー

大仙市

秋田公立美術大学

 石川 昌(コミュニケーションデザイン専攻准教授)

 吾妻 楓子(コミュニケーションデザイン専攻3年)

 高橋 空乃(コミュニケーションデザイン専攻3年)

 早坂 七海(コミュニケーションデザイン専攻3年)

 牧田 颯平(コミュニケーションデザイン専攻3年)

 増田 美優(コミュニケーションデザイン専攻3年)

 三塚 陽菜(コミュニケーションデザイン専攻3年)

 伊藤 あさみ(NPO法人アーツセンターあきた)

■お問い合わせ

NPO法人アーツセンターあきた TEL.018-888-8137

※本事業は、大仙市から「ドンパン娘シンボルキャラクター・ロゴ制作事業」として委託を受け実施しています。

  • 地域が芽吹く
  • 物語をつむぐ

関連記事