arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube

新屋浜のグラスで乾杯!

パネルディスカッション後、懇親会を始める前に紹介させていただいたのが、ほのかな若草色に輝くこちらのグラスです。

秋田公立美術大学の地元・新屋にある秋田市新屋ガラス工房。
海に近いこのガラス工房では、新屋浜で採取した砂を使ってガラスを開発しました。新屋浜の砂から生み出された色味は、ほんのりと若草色。グラス表面の波打ちがきらりとして、オープニング記念イベントに彩りを添えてくれました。

新屋ガラス工房ではこの他、薪ストーブの灰を使った琥珀色、秋田酒造の酒粕から生み出した灰色のガラスも試験中。今後の展開が楽しみです。

新屋の造り酒屋・秋田酒造株式会社(秋田晴)より、振る舞い酒をいただきました

よいしょー!の掛け声で鏡開き

美大職員と学生によるDJチームが会場を盛り上げてくれました

学生手作りのタコスが人気

旧国立農業倉庫棟のアトリエももさだがスタッフの空間演出によって、いつもの雰囲気から様変わり

アーツセンターあきたがこの半年間に行った活動の一部もバナーで紹介させていただきました

半年を経て、新たな舵を切ったアーツセンターあきた。これからもどうぞ、ご期待ください

撮影:草彅裕

  • アートを楽しむ

関連記事