arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • プレスリリース
  • 感性をはぐくむ

あつまれ、夢みる小学生!
「NEOびじゅつじゅんびしつ」で夢を募集!

2021.05.13

秋田公立美術大学が主催する、こどもたちの自由な発想を引き出す創造のプラットフォーム「こどもアートLab」。昨年に続き、通称「NEOび」では小学生からとびっきりの夢を募集します!

あつまれ、夢みる小学生!
こどもアートLab「NEOびじゅつじゅんびしつ」

秋田公立美術大学が主催する、こどもたちの自由な発想を引き出す創造のプラットフォーム「こどもアートLab」。昨年に続いて開催する「NEOびじゅつじゅんびしつ」では、小学生から「挑戦したい夢」「実現したい夢」を募集します!

「NEOびじゅつじゅんびしつ」は、アーティスト・柚木恵介による小学生のみなさんの身近な夢に挑戦するワークショップです。
「1人では無理そう」「どうやったらいいかわからない」「こんなこと言ったら変かな?」
そんな夢を教えてください!
夢に挑戦するプロジェクトを、7月から8月にかけて実施します。

みなさんの叶えたい夢の応募は5月30日(日)まで。
ご応募お待ちしています!

▼応募方法など詳細はこちら
こどもアートLabウェブサイト

▼2020年度の様子はこちら
こどもアートLab2020「NEOびじゅつじゅんびしつ」

参加者・保護者向け
NEOび説明会

5月15日(土)に開催したオンライン説明会では、プロジェクトの詳細や昨年度の活動報告をダイジェストでお伝えしました。「NEOびっていったい何をするの?」「例えばこんな夢はどう?」さまざまなご質問・ご相談にLabリーダーの柚木さんが答えました。

■お問い合わせ
秋田公立美術大学サテライトセンター
TEL 018-893-6128(お問い合わせ受付時間:10:00〜18:30)
E-mail coartlab@artscenter-akita.jp

▼夢の応募方法など詳細はこちら
こどもアートLabウェブサイト

Profile

柚木恵介(アーティスト、秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻准教授)
1978年鹿児島生まれ。2019年より秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻准教授。造形作家として活動を続けている。近々の活動は以下の通り。2016年/KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭出品(宮城県)。2014年/表現のチカラ 東京藝大セレクション展ディレクション(香川県高松市)。2014年/日本橋三越夏の芸術祭 ワークショップディレクション(東京)。2014年/小豆島アーティストインレジデンスディレクター(香川県小豆島)。2013年/瀬戸内国際芸術祭出品(香川県小豆島)

Information

「NEOびじゅつじゅんびしつ」夢の募集

▼応募方法など詳細はこちら こどもアートLabウェブサイト
▼チラシはこちら(PDF

■概  要:
秋田公立美術大学が主催するこども向けアートスクール「こどもアートLab」の一環として、アーティスト・柚木恵介(秋田公立美術大学准教授)をLabリーダーに「NEOびじゅつじゅんびしつ」を開催。小学生から募集した夢の実現を支援し、成果を発表するプロジェクト形式の事業です。
[夢の募集期間]2021年4月23日(金)〜5月30日(日)
[夢の実現に向けた作戦会議]2021年7月31日(土)、8月7日(土)
[夢の実現]2021年8月28日(土)〜8月29日(日)
※夢が採用され、プロジェクトメンバーとして参加する際には参加費4,000円(保険料含む、4日間分)がかかります。また、プロジェクトの内容によっては、別途交通費等が発生する場合があります。
■対  象:小学校4年生〜6年生
■主  催:秋田公立美術大学(企画運営:NPO法人アーツセンターあきた)
■夢の応募方法:
①メールでの応募 coartlab@artscenter-akita.jp
応募用紙に必要事項を記入し、メールでお送りください。応募用紙の内容をメール本文に記載いただいても構いません。
②直接提出
秋田公立美術大学サテライトセンターに応募用紙を直接提出してください。
<提出先・お問い合わせ>
秋田公立美術大学サテライトセンター(NPO法人アーツセンターあきた)
秋田市中通2-8-1 フォンテAKITA 6F
TEL 018-893-6128(お問い合わせ受付時間:10:00〜18:30)

  • プレスリリース
  • 感性をはぐくむ

関連記事