arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube

アーツセンターあきたは、秋田公立美術大学が設立したNPO法人です。
多彩な専門性をもつ教授陣が展開する数々のプロジェクトや研究・教育成果といった美大のリソースと地域をつなげようと、アートとデザインを用いた新たなプロジェクトに取り組んでいます。
目指しているのは、市民にアートやデザインをより身近に感じてもらい、「まちに驚きと発見を生み出す」こと。大学に集積された「知」を生かして、企業や行政との産学官連携事業をはじめ、展覧会や公開講座、アートスクールといった教育事業を行っています。
2021年3月21日からは、新たに秋田市にオープンした「秋田市文化創造館」の指定管理を務めています。

■ 主な事業内容

  • 教育事業:
    幼児から中高生までを対象としたアートスクール事業、大学が所有するギャラリースペース等での展覧会、レジデンス事業を展開し、市民が大学のリソースや取組みにアクセスできる場・機会を提供します。
  • 広報事業:
    大学やアーツセンターあきた独自の取組みを紹介する公開講座や展示事業等の企画・運営や、ウェブやSNS、印刷物などを通じた情報発信を担います。
  • 地域連携事業:
    大学のリソースを地域の課題・ニーズと繋ぎ、まちづくりや新規商品開発などをサポートします。
  • 秋田市文化創造館指定管理事業:
    2021年3月21日に、旧秋田県立美術館をリノベーションして新たに開館した秋田市文化創造館の指定管理を務めています。未来に向けた新たな価値・文化を創造する拠点として、市民の活動のサポートや自主企画によるスクールやレジデンス等の各種事業を展開しています。

■ 管理運営する拠点

  • アトリエももさだ
    アーツセンターあきたの拠点。秋田公立美術大学の教員や学生が日々の制作・研究に活用し 、新たな活動やプロジェクトを生み出すラボ的役割を担っています。
  • 秋田公立美術大学サテライトセンター
    JR秋田駅西口のフォンテAKITA6階に位置する秋田公立美術大学のサテライトセンターは、教員や学生の研究・制作の成果発表の場であり、大学のサテライトとして広報の機能を担っています。
  • 秋田公立美術大学ギャラリーBIYONG POINT
    秋田公立美術大学のギャラリースペース。秋田ケーブルテレビ株式会社の社屋内に位置しています。ギャラリー内で開催する展覧会の企画・運営をアーツセンターあきたが担っています。
    [Facebook]BIYONG POINT
  • 秋田市文化創造館(2021年3月21日開館)
    旧秋田県立美術館のリノベーション施設。秋田に暮らす人のために、自分らしい表現を探す人のために、新しい活動を生み出す拠点です。
    [ウェブサイト]akitacc.jp

Information

NPO法人アーツセンターあきた

■ 設 立: 2018年
■ 理事長: 藤浩志(美術家、秋田公立美術大学教授)
■ 職 員: 28名(8月25日時点)
■ 所在地: 〒010-1632 秋田県秋田市新屋大川町12-3 アトリエももさだ内
https://www.artscenter-akita.jp/