arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube

アーツセンターあきたで働く人たち

アーツセンターあきたには、ライター、役者、税理士、美大卒業生、元NPO職員、元大学助手など、多様な専門性と経験をもったスタッフが秋田県内をはじめ全国各地から集まり、高い専門性を有する秋田公立美術大学の教授陣と協働しながら各種プロジェクトを進めています。
年齢の幅も広く、平均値をとるとさほど若くはないものの、情熱とエネルギーにあふれた職場です。

多様な価値観が混在する職場にあって、スタッフが共有している想いは一つ。

”わたしたちは、誰もがクリエイティヴであると考えています。
そして、そのクリエイティヴィティには、まちを変える力があると信じています。”

今日の先につづく未来を思考し、まちにとって何が最善であるかを考え、多様なステークホルダーの意見に積極的に耳を傾けながら対話を重ねる姿勢を大切にしています。

スタッフ紹介

地域の人と大学をうまくつなぐのがアーツセンターあきたの役割
― 田村 剛(プログラム・コーディネーター)

助手として5年間、秋田公立美術大学に勤務していました。助手の時代から、社会に関わることに面白さを感じています。秋田はまだ「隙間」が多いので、いろいろチャレンジできるところに魅力がある。
アーツセンターあきたができて、大学のことが外に発信される機会が増えて、大学が何をやっているのかが目に見えるようになったと思うんです。自分の肌感覚としては、美大が何をやっているか、まだ2割くらいしか知られていないと思っています。何かの機会に「大学に壁を感じる」という意見を聞いたんですが、一般の人が大学に対して壁を感じるのは当たり前で、それを取り払う必要はないんじゃないかと思っています。大学自体の壁は取り払われないけれど、大学の取り組みや人を地域の人とうまくつなぐのがアーツセンターの役割なんだろうなと。

それでも、間に入るのはしんどい時もあります。自分でやってしまう方が自分にとっては楽だけれど、それで何かが良くなるわけではない。問題が解決されれば良いということではなくて、その結果をもたらすプロセスに関わる人が変わらないと、そのプロセスも結果も継続されないということ。それを強く実感しています。
アーツセンターあきたで働く中で、専攻を超えていろんな分野の先生たちと一緒に仕事ができて、学ぶことが多いです。僕みたいに、好奇心が旺盛な人にはめちゃくちゃ良い職場だと思っています。

Profile

田村 剛
兵庫県生まれ。秋田公立美術大学景観デザイン専攻助手を経て、2018年4月より現職。 まちづくりに関連する事業を主に担当し、秋田市新屋や能代などの地域連携事業の企画・運営に携わる。

地方で面白く過ごせる方法を探ってみたい
― 石山 律(プログラム・コーディネーター)

私自身が地方出身で、地方と東京という二項対立ではなくて、何もないと思われがちな地方で、面白く過ごせる方法を探ってみたいとずっと思っていました。静岡とか山口とか、地方都市の中でも芸術文化活動が盛んな都市はいくつかあるけれど、そうなるまでには時間がかかるんだろうなと。秋田にも美大があって、いろんな人が集まってきていて、面白くなっていく途上だなと感じています。

一方で、文化とか芸術といったものは分かりやすい効果や変化が見えにくいし、アーツセンターあきたで展覧会などを担当している中で、その意味や意義をどう伝えていったらいいかなと常に考えています。文化や芸術は、社会に無くても良いと思う人が増えているような気がしていて、でも10年先、20年先、さらにもっと先に、文化や芸術を大切にしなかったことの大きなシワ寄せが来るんじゃないかという恐怖感がある。それを今の仕事を通じて、リアリティをもって伝えられたらとも思っています。
アーツセンターあきたで働く中で、美大のいろんな専攻の人たちと関わる機会があって、美術に限らずに、工芸とかデザインとか、ジャンルを超えて新しい考え方に触れたり、自分の思考を広げたりできるのが楽しいです。

以前担当したプロジェクトでは、携帯の電波が通じない山奥で、作品輸送用の4トントラックが泥地にはまってしまって、走って近くの集落まで助けを呼びに行きました。アーツセンターあきたでの仕事では、物事を深く思考するだけではなくて、体力やとっさの判断力が必要なことも多くて、強くならなくてはならないなと思っています。

Profile

石山 律
山梨県出身。大学院修了(美術史専攻)後、2018年4月より現職。 在学中より、ギャラリーでのインターンや展覧会事業のアシスタント業務に携わる。秋田市立赤れんが郷土館との連携事業や、秋田公立美術大学ギャラリーBIYONG POINTの企画展などを担当。

  • プレスリリース

関連記事