arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • プレスリリース
  • 感性をはぐくむ

【参加グループ募集!】
「ダイアリーシアター~千秋公園編~」開催決定!

2020.09.07

【#秋田市文化創造館プレ事業】
昨年度開催した、文化創造館で実現したいアイデアを話し合う「みんなで乾杯の練習」。今年度は、参加者から提案のあったアイデアを一緒に実現します。第二弾は「ダイアリーシアター~千秋公園編~」。千秋公園での出来事を台本にするワークショップの参加グループを募集します。お一人での参加も大歓迎です!

「ダイアリーシアター~千秋公園編~」参加グループ募集!

9月26日(土)「ダイアリーシアター~千秋公園編~」を開催します。

日常の一コマを台本にして演じてみよう!

ダイアリーシアターとは、「日常の一コマを切り取り演じてみる」ことを通して、この街や私たちの「日常」を再発見するワークショップです。参加者はナビゲーターと共にさまざまな場所を訪れ、そこで見た風景と交わした会話や動きを簡単な台本にして演じます。さまざまな場所を舞台にした台本をまとめて、秋田の街で繰り広げられる日常の一コマの短編集を制作します。第一回の舞台は「千秋公園」です!

演劇の経験は全く問いません!
お一人での参加も大歓迎!

散歩が好きな方・この街や千秋公園が好きな方・普段とはちょっと違う体験をしてみたい方など、お気軽にご参加ください!

※「ダイアリーシアター~千秋公園編~」は秋田市文化創造館プレ事業“乾杯ノ練習”の一環です(秋田市委託事業)。詳しくは#乾杯ノ練習

〜ワークショップの流れ〜
1.グループごとにナビゲーターと公園内のスポットを探索
2.ナビゲーターと一緒に簡単な台本を書く
3.台本を演じてみる

ナビゲーター
島 崇/Takashi Shima (劇作家・演出家)
加賀屋 淳/Jun Kagaya (秋田中央街区演劇研究室/劇作家・演出家)
児玉 絵梨奈/Erina Kodama (演出家)

Profile

ナビゲーター 島 崇(劇作家・演出家/秋田市在住)
演劇を使って私たちが暮らすこの街を上演してみたい。そんな思いからこの企画を生み出しました。日記を綴るようにこの街の風景を編み出していきましょう。 ※この企画は、みんなで乾杯の練習で出されたアイデアをもとに生まれました。

Information

ダイアリーシアター~千秋公園編~

開催日:9月26日(土)10:00~13:00
集合場所:鯉茶屋(秋田市千秋公園1ー6)※雨天決行
参加費:無料
対象:1〜5人のグループ(小学生以上)
※小学生が参加する場合は保護者同伴
※1名でお申し込みの場合、他の1名でお申し込みされた方と同じグループで参加いただく可能性があります。
定員:先着5組
申込〆切:9月20日(日)
※新型コロナウイルス感染症の発生状況によって開催方法等を変更する場合があります。

【申込方法】
参加をご希望の方は、電話またはメールで以下の情報をお申し込み先までお知らせください。
①代表者名(ふりがな) ②参加者数 ③電話番号
※メールの場合、件名に「ダイアリーシアター参加希望」と記載してください。

【お問い合わせ・お申し込み】
NPO法人アーツセンターあきた(担当:島・田村・齊藤・前田)
電話:018-888-8137(受付時間:平日9:00~17:00)
メール:program@artscenter-akita.jp

【新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止対策】
新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止のため、次の対策を行なっています。
・来場の際にはマスク着用をお願いし、スタッフもマスクを着用します。
・会場にはアルコール消毒液を設置します。
・各種用具・設備は、アルコールを用いた除菌清掃を行います。

【参加を希望されるみなさまへのご協力のお願い】
・発熱等の風邪症状や息苦しさ、味覚・嗅覚の異常などを感じる場合は、参加を控えてください。また、当日受付での検温にご協力ください。
・参加にあたっては、その他必要な感染防止対策に努めてください。

主催:秋田市
協力:鯉茶屋
発案者:島 崇
企画支援:NPO法人アーツセンターあきた