arts center akita

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • プレスリリース
  • 感性をはぐくむ

あつまれ、夢みる小学生!
自分たちの手で実現する自分たちの「夢」を大募集

2022.04.27

こどもたちの自由な発想を引き出す創造のプラットフォーム「こどもアートLab」(秋田公立美術大学主催)。2020年・2021年に続き、通称「NEOび」では小学4・5・6年生を対象に自分たちの手でかなえたい「夢」を募集します!

あつまれ、夢みる小学生!
こどもアートLab「NEOびじゅつじゅんびしつ」

秋田公立美術大学が主催する「こどもアートLab」は、こどもたちの自由な発想を引き出す創造のプラットフォームとして2019年から活動中です。
2020年・2021年に続いて開催する「NEOびじゅつじゅんびしつ」は、アーティスト・柚木恵介によるプロジェクト。小学生が自分たちの手で自分たちの「夢」に挑戦する企画です。今年も小学4・5・6年生から「夢」を大募集! 「1人では無理そう」「どうやったらいいかわからない」「こんなこと言ったら変かな?」そんな夢を教えてください!

応募していただくたくさんの「夢」のなかから、挑戦する「夢」を決定。その後プロジェクトメンバーを募集して作戦会議、プロジェクト実行へと進みます。
みんなの「夢」の募集は5月30日(月)まで。
たくさんのご応募お待ちしています!

▼応募方法など詳細はこちら こどもアートLabウェブサイト
▼昨年、一昨年の様子はこちら
こどもアートLab2020「NEOびじゅつじゅんびしつ」
こどもアートLab2021「NEOびじゅつじゅんびしつ」
しぜんのものを使ってサバイバル生活をしたい
・みんなでデザインしたお皿で料理を出すレストランの店員になりたい
(5月下旬公開予定)

参加者・保護者向けNEOび説明会を
秋田市文化創造館で5/5(木・祝)開催!

「NEOびじゅつじゅんびしつ」に興味にある小学生と保護者を対象に、プロジェクトの詳細やこれまでの活動報告のダイジェストを交えて説明会を開催します。「NEOびって一体なにをするの?」「例えばこんな夢はどう?」などたくさんの疑問にLabリーダーの柚木恵介がお答えします。

2021年はZoomで開催。今年は秋田市文化創造館にて対面で開催します。ぜひご参加ください!

NEOびじゅつじゅんびしつ説明会
■日  時 5月5日(木・祝)13:30〜15:00(受付13:15〜)
■場  所 秋田市文化創造館1Fコミュニティスペース(秋田市千秋明徳町3-16)
■お問い合わせ
こどもアートLab運営事務局(NPO法人アーツセンターあきた)
TEL 018-888-8137(お問い合わせ受付時間:月〜木9:00-17:00)
Email coartlab@artscenter-akita.jp
▼説明会ご参加には、事前にGoogleフォームからお申し込みください。定員になり次第締め切りますのでお早めに。
説明会申し込みフォーム

「夢」募集!
■募集期間 4月27日(水)〜5月30日(月)
■応募方法
Googleフォーム
②応募BOXへの提出
設置場所:秋田公立美術大学サテライトセンター(秋田市中通2-8-1フォンテAKITA6F)
     秋田市文化創造館1Fコミュニティスペース(秋田市千秋明徳町3-16)
③郵送 郵送先:NPO法人アーツセンターあきた(秋田市新屋大川町12-3 秋田公立美術大学アトリエももさだ内)

よくある質問(FAQ)はこちら
「NEOびじゅつじゅんびしつ」は、必ず夢を達成するというものではありません。スタッフが積極的に手を差し伸べるものでもありません。あくまでも子どもたち自らが考え、アイデアや工夫で困難を乗り越えていくためのクリエイティブな心を引き出すことを目的としています。夢に挑戦するプロジェクトチームには、チームごとにスタッフ2、3名が付き添い、安全に十分配慮しながら見守ります。(プロジェクト進行中は保護者の付き添いは禁止とさせていただきます)
説明会への参加方法・夢の応募方法など詳しくはこどもアートLabウェブサイトをご覧ください!

2021年度のプロジェクトA「しぜんのものを使ってサバイバル生活をしたい」より

2021年度のプロジェクトB「みんなでデザインしたお皿で料理を出すレストランの店員になりたい」より

Profile

柚木恵介
アーティスト、秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻准教授

1978年鹿児島生まれ。2019年より秋田公立美術大学ものづくりデザイン専攻准教授。造形作家として活動を続けている。近々の活動は以下の通り。2016年/KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭出品(宮城県)。2014年/表現のチカラ 東京藝大セレクション展ディレクション(香川県高松市)。2014年/日本橋三越夏の芸術祭 ワークショップディレクション(東京)。2014年/小豆島アーティストインレジデンスディレクター(香川県小豆島)。2013年/瀬戸内国際芸術祭出品(香川県小豆島)

Information

「NEOびじゅつじゅんびしつ」夢の大募集

▼応募方法・スケジュールなど詳細はこちら こどもアートLabウェブサイト
チラシはこちら(PDF)

■主  催:秋田公立美術大学(企画運営:NPO法人アーツセンターあきた)
■対  象:小学校4年生〜6年生
■2022年度の概要:
秋田公立美術大学が主催するこども向けアートスクール「こどもアートLab」の一環として、アーティスト・柚木恵介(秋田公立美術大学准教授)をLabリーダーに「NEOびじゅつじゅんびしつ」を開催。小学生から募集した夢の実現を支援し、成果を発表するプロジェクト形式の事業です。
[夢の募集期間]4月27日(水)〜5月30日(月)
[挑戦する夢発表]6月15日(水)
[プロジェクトメンバー募集]6月15日(水)〜7月19日(火)
[プロジェクトメンバー発表]7月21日(木)
[プロジェクト作戦会議]7月30日(土)、8月6日(土)※2日とも参加
[プロジェクト実行!]8月27日(土)・8月28日(日)※2日とも参加
※プロジェクトメンバーとして参加する場合は参加費4,000円(保険料含む、4日間分)が必要です。プロジェクトの内容によっては、別途交通費等が発生する場合があります。
■お問い合わせ
こどもアートLab運営事務局(NPO法人アーツセンターあきた)
TEL 018-888-8137(お問い合わせ受付時間:月〜木9:00-17:00)
Email coartlab@artscenter-akita.jp

  • プレスリリース
  • 感性をはぐくむ

関連記事